備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

ドライブレコーダー取付[コペンL880K]

2008年式ダイハツ コペン(L880K)にドライブレコーダー「AUTO-VOX D6 PRO」を取り付けた際の備忘6です。

 

購入

色々悩んだ末、低価格でかつ解像度が高かった「AUTO-VOX D6 PRO」を購入しました。
 

取り付け手順

このドライブレコーダはシガーソケットからmicro USBで電源を取るのようになってましたが、それでは見た目がイマイチです。

以前に「エーモン USB電源ポート 2881」を取り付けていたので、このUSBからmicro USBに変換するUSBケーブル(2m)を使って、電源を取ることにしました。

USBケーブル(2m)の配線はピラーの中を通すことにしました。
で、ピラーを外すために、ルーフの取り付け金具を外そうと思ったら、トルクスネジ(T-30)でした。珍しいです。
イメージ 1
幸いにも、トルクスネジを取り付け可能なドライバーを持っていたので、先端のトルクスネジを探したところ、どういう訳だがT-30だけが無かったのです。どうやら無くしたようです。
工具を大切にしないなんて、情けないと思いつつ、DIYショップへ走りました。
先端のT-30トルクスネジを買うことはできず、「アネックス(ANEX) ヘクスローブレンチ No.630【T30】(楽天市場へのリンク)」を購入しました。
イメージ 2
意外と安かったのだけが救いです。
 
コペン[L880K]のピラーを外す手順は先人の方々が紹介記事が多いので、結果の画像のみです。
イメージ 3
感想としては、、、
コペン[L880K]のピラーは、T-30トルクスネジと内張外しの工具さえあれば、割と簡単に外れます。

 

それで、購入したUSBケーブル2mを「エーモン USB電源ポート 2881(楽天市場へのリンク) 」へつなぎこみました。
イメージ 4
下側が今回接続したUSBケーブルです。
 

取り付け結果

ピラーを取り付けた後のドライブレコーダ周辺はこんな感じです。
イメージ 5
良い感じの仕上がりです。
これからは色んな映像が撮れるので、楽しみです。
 

楽天市場へのリンク

・AUTO-VOX D6 PRO:2022年現在は販売されていません。

 

関連記事

 

2022年2月,6月 記事内容を見直し。