備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

DVD-RWドライブ交換(Dell Inspiron 1545)

2009年5月に「Dell Inspiron 1545」を買いました。それから2年後にDVD-RWドライブでリード・ライトエラーが発生し、DIYでDVD-RWドライブを交換した備忘6です。

 


経緯

つい2週間前に電源ケーブルを交換したばかりでした。

今度はDVD-RWドライブでリード・ライトエラーが発生し始めました。

 
Dellの営業へ電話しDVD-RWドライブ単品を購入するべく見積もりをお願いしました。すると、単品売りはしていないとのことで、技術サポートに電話して修理を相談してくださいとのことでした。
Dellの場合は保守契約をしていないと、技術問い合わせだけで料金がかかります。なので、自分で購入できないかと調べることにしました。

 

型番確認

DVD-RWドライブはネジひとつで外れるので、DVD-RWドライブを外しました。
すると、DVD-RWドライブのメーカと型番は、「Hitachi-LG Data Storage Inc.」の「HL-DT-ST GT10N」でした。
 

購入

通販でバルク品(6千円弱(送料除く))を購入しました。
 

取り付け

DVD-RWドライブ「HL-DT-ST GT10N・Hitachi-LG Data Storage Inc.」が届いたので、早速取り付けです。
イメージ 1

画像で外してあるプラスチック板は今回購入したバルク品に添付されたものです。ただ、ノートPCに付いているプラスチック板と厚みが異なります。で、元の「Dell Inspiron 1545」のDVD-RWドライブに付いていたプラスチック板を新品のDVDドライブへ取り付けました。

そしてDVD-RWドライブを「Dell Inspiron 1545」に取り付け後、リード・ライトできることを確認しました。
 

感想

 
送料込みで7000円で簡単に交換できました。良かった、良かった、って感じです。
 
2022年6月 再編集しました。
 
 

PC遍歴と関連記事

2009年からDellのノートPCを愛用しています。