備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの備忘録が多いです。

朝顔(あさがお) 栽培記録 2024年度

今年も朝顔を栽培することとしたので、その経過をイベント毎に更新して行きます。

広告表記内容について:本ページはプロモーションが含まれています。

経緯

2014年に下の子が2014年に小学校から貰ってきた朝顔から種を採りました。翌年(2015年)から、朝顔を種から栽培し、種を採り次年に備えてきました。
近年はもう下の子は見るだけで何もしないので、今年ももう止めても良いか?って下の子へ確認したら、不満気な顔をしました。まぁ、楽しみにしていてくれているなら良いかと思い、今年も例年通りに栽培しました。

記事URL 種蒔 発芽 定植 開花 撤収 備考
2022年 04/29 05/12 直蒔 07/09 09/19
2023年 04/18 05/01 直蒔 07/19 08/28 塗装のため撤収
2024年 04/28 05/06 05/27 本記事

イベント

種蒔き:2022年4月28日

昨年(2023年)に収穫した朝顔の種を準備しました。

2023年収穫した朝顔の種

昔は発芽率をあげるために、前日に種を削り一晩水に浸けてから、種蒔きしていました。しかし、最近はそのまま種蒔きしてしまいます。

朝顔の種蒔き(2024年度)
人差し指で1cm程度の穴を開け、種を入れ、土をかけ、水を十分に撒いて種蒔きは終了です。尚、土をかけ軽く抑えた程度だと、水を撒いた時に穴から種が出てくることがあるので、土を強く抑えるようにしています。

発芽(2022年5月6日)

6ポットのうち3ポットが発芽しました。

発芽(左上,右上,右下)

定植(2022年5月27日)

6ポットのうち5ポットが発芽しました。1ポット辺り3粒蒔いたのですが、1ポット(画像左上)で2株が発芽し、4ポットで1株が発芽しました。

発芽&本葉
発芽したのは全18種中5種と発芽率は28%と悪かったです。

それで本葉が出始めた5ポットを2コンテナへ定植することとしました。
本葉が出た朝顔を定植(1/2コンテナ)
本葉が出た朝顔を定植(2/2コンテナ)
尚、1ポットは2株発芽していますが、間引かず定植することとしました。間引いた方が良いのは分かっているのですが、何となくかわいそうと思ってしまいついつい間引きません(苦笑)。

それで並んだ2コンテナに対して、左のコンテナに3ポット(3株)、右のコンテナに2ポット(3株)を定植しました。
2コンテナに朝顔を定植
それで、液体肥料「住友化学園芸 花工場原液 1200ml(楽天市場, Yahoo!ショッピング, Amazon)」を入れた水をくべて作業終了です。

今年の開花はいつかな?

まとめ

今年もイベント毎に更新してきます。

商品の紹介

関連記事