備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

インフルエンザ(予防接種で幸せな人と言われた)

毎年、妻に「インフルエンザの予防接種を受けろ!」と言われます。
が、今までおいらはインフルエンザにかかったことが無いです。なので、これまでワクチンを打ったのは、下の子(6歳)が妻のお腹の中にいたときくらいです。

 

ご存じのとおり、新型インフルエンザの予防接種はできませんが、季節性インフルエンザのワクチンは打てます。で、妻と子供達(11歳,6歳)は既に接種済みです。
で、新型インフルエンザのこともあるので、いつもに増して季節性インフルエンザのワクチンを打てと言われました。なんでも、近所の個人病院はもうワクチンが無いと言います。
 
で、どこに電話してもダメだろうなと思いながら、中規模の総合病院に電話したところ、診察券があればワクチンを打っててくれるとのことです。
 
で、病院で接種前に喉を見てもらったら、おいらは風邪をひいているとのことです。ホントに自覚症状が無く、全然気付きませんでした。
そうしたら、「風邪に気付かないなんて、幸せな人ですね。」と言われました。
が、このチャンスを逃すと、もうワクチンを打てないかもしれません。なので、ワクチンを打って貰いました。
イメージ 1
で、上記の注意事項を受けり、何とか無事に接種が終わりました。おいらは幸せな人です。