備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

パターのグリップ抜き(注射器)

ゴルフクラブのグリップ抜く時に、グリップを再利用したい時があります。
そういう時は注射器を使います。昔は注射器を比較的容易に入手できましたが、最近はなかなか買えません。
で、最近のグリップ交換の際は、グリップを切って、破棄していました。

 

が、意外と身近に注射器があることが分かりました。100円ショップのダイソーの化粧品コーナーに、「化粧品用スポイト」があります。
イメージ 1
勿論100円です。

 

ただし、針はとがっていません。
イメージ 2

 

で、以前、車の板金の際に買った「集塵ランダムサンダー」で、先をとがらせました。
イメージ 3

 

こんな感じに仕上がりました。試してませんが、やすりとかでもできると思います。
イメージ 4

 

画像には映っていませんが、針と本体がねじ式で接続されるので、オイル注入時に圧力をかけても、抜ける心配が無いです。この点は昔の注射器より、使い勝手が良いのです。

 

で、注射器にZiPPOオイルを入れ空気を抜いてから、シャフトとグリップの間を狙って、グリップの途中に挿しこみます。
で、注射器でオイルを注入できると、グリップが拭くらむのが分かります。この作業をグリップの4~5箇所に対して繰り返します。
で、力をかけてグリップを回すと、簡単にグリップが外れます。
イメージ 5

 

久々に、グリップを外せたんである。嬉しかったんである。

 


【関連記事】
その後「V溝グリップリムーバー(VGGR)」というグリップ抜きの専用具を購入しました。専用具の方が使い勝手が良いです。
 
【使用商品】
■化粧品用スポイト ダイソー
■集塵ランダムサンダー220W(EWS-220R) 藤原産業:楽天市場, Yahoo!ショッピング
■ZIPPOオイル ジッポライターオイル(355ml):楽天市場, Yahoo!ショッピング