備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

映像をブルーレイディスクへバックアップ

MiniDVテープの映像を、PCやTVで見れるように変換した際の備忘録です。

記事1の手順で、PCに映像を取り込みました。形式はavi形式で、60分のMiniDVテープでおおよそ13GB程度でした。
DVDに入らないので、困りました。

 

で、ブルーレイディスク装置「BUFFALO BDXL対応 ポータブルBlu-rayドライブ ブラック BRXL-PC6U2-BK(楽天市場へのリンク)」を買いました。
イメージ 1
この機種を選んだのは単に一番安かったからです。

 

で、同梱されていたブルーレイディスクやDVDを書き込みできる「CyberLink Power2Go バージョン7.0.0.1001」をインストールしました。実は、アップグレードパッチをインストールしましたが、上手く動かないので、このバージョンに戻しました。
 
これでようやく25GBや50GBのブルーレイディスクへ書き込みができるようになりました。
イメージ 2
ブルーレイディスクの書き込みは、2倍速と4倍速でできましたが、6倍速での書き込みは、何度やってもエラーになりました。なので、6倍速での書き込みは諦めました。
この時の使用したPCはDell INSPIRON 1545でした。
 
まぁ、4倍速でも十分なので、MiniDVテープから取り込んだ映像ファイル(avi形式)をブルーレイディスクへ書き込み、無事バックアップが取れるようになりました。
 
このあとTVで見れるようにします。それらの備忘録は次以降の記事に続きます。