備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

自転車の修理(3)

 先日、子供の自転車を整備することにしました。下の子が使うためだったのですが、上の子が使わなくなって、4年間使っていない自転車はかなり傷んでいました。
 
 
 最初はサドルの取付です。シートピンレバーを緩めて、古いサドルを外して、新しいサドルを入れます。しかし、シートポストが自転車フレームに入っていかないので、確認すると、自転車フレーム内部が錆びてました。「真鍮 ワイヤーブラシ(楽天市場へのリンク)」で、フレーム内部を磨きました。
イメージ 1
 これでやっと、新しいサドルが入るようになりました。
イメージ 2

 下の子を呼んで、サドルの高さを調整しました。

 次に、ブレーキの古いワイヤー(白色)を外して、新しいワイヤー(灰色)のアウターの長さを合わせて、ペンチで切りました。
イメージ 3

 

 古いブレーキレバーの錆びが酷くて、ネジの頭(プラス)が切れました(左)。
イメージ 8

不味いなと思いましたが、このネジはスパナでも外せるのでラッキーでした(右)。

 で、何とか新しいブレーキレバーを取り付けました。
イメージ 4

 

 次はブレーキです。ブレーキシューを交換し、ブレーキワイヤーを取り付けました。
イメージ 5
 ブレーキレバーを半分位握って、ブレーキが効くようなところで、ブレーキワイヤーを留めました。余ったワイヤーをペンチで切り、アルミの終端を付けました(これは気持ちの問題のようにも思います)。
イメージ 6

 

 後ろのブレーキも交換&調整しました。




 最後に、チェーンに「クレKURE CRC5-56/ 呉工業(楽天市場へのリンク)」をかけました。
イメージ 7




で、自分で乗ってみて、ブレーキの効き等々を調整して終了です。全て合わせて、1時間ちょいの作業でした。



今日、下の子は喜んで、自転車に乗ってくれるかな? 楽しみです。