備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

Bar@バンガロール・インド チェンナイへ行く(第30話)

チェンナイのオフィスでは酒を飲む人は殆どいませんでした。しかし、バンガロール(Bangalore)で知り合ったインド人の二人はお酒を飲むそうです。
 
で、バンガロール市内のBarに連れて行ってもらいました。
そうしたら、なんと二人で来ているインド女性がいたのです。

Bar

別に何をする訳でもないですが、お堅いインドで女性が二人でBarにいる光景は驚きました。

 
で、インド人2人、日本人2人の野郎4人でしこたま飲みました。これこそお堅いチェンナイからバンガロールに来た醍醐味です。
 
で、帰りは1台のオートリクシャーに計四人で乗って、ホテルへ戻りました。
後ろの席はぎりぎり三人乗れる幅です。そこへ四人乗るためには、一人は膝の上に座っていました。無茶苦茶です。最も、この国では四人乗りなんてカワイイもので、五人乗り六人乗りというような定員オーバーの光景はざらに見ます。
交通法規が有るのか? 有るけど守らないのか? 謎です。
 
こんな感じで、バンガロールの夜を楽しみました。
 
(第31話) < インド チェンナイへ行く(第30話) > (第29話)
2022年4月 再編集しました。文中「バンガロール」とありますが、2014年11月から「ベンガルール」と改称したとのことです。