備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

生牡蠣・牡蠣フライ・牡蠣飯@浜の牡蠣小屋.横浜市中区

2022年5月休日に一人でゴルフの練習へ行った後の昼食で、神奈川県横浜市中区「浜の牡蠣小屋」へ伺いました。

2022年5月休日13時20分
記事には上げてませんが、以前は夜に伺い、牡蠣のカンカン焼きの食べ放題を頂きました。なので2回目の訪店です。

目次


アクセス

「浜の牡蠣小屋」はJR東日本 関内駅から徒歩で140mです(Google マップ)。
この日は2022年5月休日の13時15分頃に車で伺い、100mちょい離れた程度旧横浜文化体育前の路上パーキングメータ(300円/時間)に駐車しました。

2022年5月休日13時15分過ぎ
付近にはコインパーキングは多くありますが、1時間以内なら路上パーキングメータがお得です。

混雑状況

2022年5月休日の13時20分で、先客は2組目でした。店を出る13時50分でおいら含めて3組の方いらっしゃる状況でした。まぁ2~3割程度のテーブルが埋まっている状況であったでしょうか。

注文

メニューはページが多いため目移りしてしまい、珍しくなかなか決まりませんでした。サバやアジもそそられたためなのですが、今年はまだ牡蠣をたらふく食してないので、牡蠣尽くしとすることにしました。
で、注文したのは「生牡蠣(330円/個)」✕2個、「牡蠣フライ(660円)」、「牡蠣飯 味噌汁付(600円)」です。

感想・他

注文してすぐ「生牡蠣(330円/個)」✕2個が届きました。

生牡蠣✕2個
見た感じプリプリで大きく旨げです。
生牡蠣(近景)
一つ目はポン酢でいただいたところ、お~やっぱし生牡蠣は旨いです。
一つ目は醤油でいただいたところ、とっても旨いです。やっぱしおいらは醤油好きなんだと思いました。

あっという間に生牡蠣2つを食し、牡蠣フライと牡蠣飯が届くのを待つことになりました。

牡蠣フライが届いたので、ベジファーストで牡蠣フライに和えてあるキャベツを頂きました。
牡蠣飯(味噌汁付)と牡蠣フライ
で、牡蠣フライです。
牡蠣フライ(近景)
まずはソース&タルタルソースで食しました。すると程よくプリプリ熱々の牡蠣を味わえチョー良い感じです。
次は醤油&タルタルソースで食しました。やっぱおいらは醤油好きなんだと痛感し、残りの3つも醤油&タルタルソースで頂きました。併せて、牡蠣飯も頂きました。
いやぁ~、生牡蠣に劣らず、牡蠣フライも旨かったです。

で、最後にお椀を頂きました(おいらはお味噌汁を最後にいただくにが常なのです)。

で、会計ですが1,920円を神奈川Payのポイントで支払いました。
ごちそうさまでした。また伺おうと思います。

備忘6jp的 魚料理店ランキング

伺った魚料理店を備忘6jpの好み順に並べました。神奈川県南部が多いです。
bibo6.jp

備忘6jp/食べ6 記事一覧

備忘6jpが伺ったお食事処の備忘録の一覧です。神奈川県南部が多いです。
bibo6.jp

食べログ

食べログにも記事を上げてます。

関連ランキング:居酒屋 | 関内駅伊勢佐木長者町駅馬車道駅