備忘6jp

ゴルフ、DIY、外食、車、好きですので、この辺りの記事が多いです。

ナビ故障(ND3T-W54)[シエンタ:NCP81G]

夏休みの家族旅行で、上信越道を降り長野市内で千曲川付近を走っていた時です。
 
急にシエンタ純正ナビゲーションシステム(ND3T-W54)の現在位置が動かなくなりました。
 
停車して確認すると、なんと全てのボタンが効きません。そして、かかっていたCDは十数秒起きに切れる事象が発生しました。
 
エンジンを止めて、電気系統を再始動しても同じ事象になりました。何度繰り返しても同じ事象になります。
 
近年はナビに頼るようになり、車に地図を載せていません。
それで、目的地行く道もまったくわからなくなりました。流石に参りました。
 
で、少し考えた末に、車の全ての電気系統のリセットかけようと思いました。その具体的な方法としては、バッテリーからの電源コードを外すこととなります。
こう思ったのは、キーでOFFしてもバッテリーからの電源供給はされているので、キーのOFF/ONでは、完全にナビへの電気供給は止まっていないだろうと考えたためです。
 
早速、ボンネットを開け、車載のペンチを使って、バッテリーから電源コードを外しました。それですぐに、バッテリーに電源コードを接続しました。
そして、エンジンをかけナビを再起動しました。
 
そうしたら、ナビは何もなかったように作動するようになりました。
 
事象が発生してから30分弱の間は妻や子供達も不安顔でしたが、これで安心したようです。で、家族旅行の目的地に向かって再出発を切ったわけです。

関連記事